天才発明家がつくったローラーコースター

2019年11月26日 00:00

[【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ]

抜粋


みなさん、こんにちは。

今日は、お子さまから大人の方まで幅広くお楽しみいただける東京ディズニーランドのアトラクション「ガジェットのゴーコースター」をご紹介します。


 
「ガジェットのゴーコースター」は、トゥーンタウンの天才発明家であるガジェットがつくった、ドングリのローラーコースターです。
曲がりくねったコースや水面ギリギリの走行など、サイズは小さいけれど迫力満点!
 

 
ガジェットは天才的な発明家でありながら、リサイクルのエキスパートでもあるネズミの女の子。

 
乗り場の奥には屋根裏につづくブルーの小さな扉が。ここがガジェットのお部屋なのかな?


屋根の風見鶏は彼女のシルエットなんですよ。

 
ガジェットは、ドングリやさまざまなガラクタを再利用してこのコースターをつくりました。なんと!リフトを動かすために使われているのは、サッカーボールや空気入れなど。歯車を回しているのは・・・もしや!えんぴつ削り!?

 
乗り場までの道だってリサイクル品でできているんです♪
立てたマッチ棒の上にハブラシをのせて、ハサミでアクセント。

見事な橋になっていますね。

 ボルトとレンチを使ってベンチに。



クレヨンを立てればポップな柵に。 


 
ほかにも、いろいろなものが使われているようですよ。






 



またここでは、ガジェットの目線で自分が小さくなったような感覚を味わえます♪
小さくなったつもりで写真を撮ってみても、面白いですよ。
 
小さいけれどスリリングな乗り心地を思いっきり楽しんでくださいね!

>>ガジェットのゴーコースターについてくわしくはこちら


 
Marketing Division F.S.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

この記事を見る