ディズニーランドの新システム「エントリー受付」とは?当選確率をあげるコツもご紹介 

2020年11月21日 15:14

[DISNEY LIFE FUN]

抜粋

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/guide/entry

エントリー受付は、ディズニーランドの新エリアにあるアトラクションや、キャラクターグリーティングを体験するために必要な抽選システムです。

ここでは、エントリー受付の方法や当選確率を上げるためのコツなど、今ディズニーランドに行く前に知っておきたい情報をまとめました!

導入されたばかりの新システムなので「どんなものなのかよく分からない…」という人も多いと思いますが、実はそんなに難しいものではありません☆

パークでの1日を楽しく過ごすために、ぜひ最後までご覧ください!

ディズニーランドの新システム!エントリー受付とは?

2020年11月現在、ディズニーランドの新エリアにある一部の新アトラクションやパーク内で行われているキャラクターグリーティングには、エントリー受付が導入されています。

エントリー受付とは、公式アプリから対象アトラクションもしくはグリーティングの抽選を行い、当選した人だけがそのアトラクションやグリーティングに参加できるというシステムです。

一体どのアトラクションがエントリー受付対象なのでしょうか?

詳しくご紹介します☆

エントリー受付の対象となるアトラクションは?

エントリー受付が導入されているのは、一部の新アトラクションとキャラクターグリーティングのみです。

その他のアトラクションやグリーティングは、エントリー受付をしなくても体験することができます!

【現在エントリー受付が導入されているアトラクション】

①ベイマックスのハッピーライド

②美女と野獣“魔法のものがたり”

【現在エントリー受付が導入されているキャラクターグリーティング】

①シアターオーリンズ

②プラザパビリオン・バンドスタンド前

③ウッドチャック・グリーティングトレイル

④ミッキーの家とミート・ミッキー

⑤ミニーのスタイルスタジオ

アトラクションは新エリアの2つだけですが、キャラクターグリーティングはほとんどエントリー受付になっていますね。

エントリー受付は先着順?複数人数でも利用できる?

続いて、エントリー受付についてよくある質問にお答えします☆

①エントリー受付は先着順?

エントリー受付は抽選システムなので、先着順ではありません。

抽選するタイミングはよく考えた方が良いですが、早い者勝ちということではないので安心して下さい♪

当たりやすい抽選のタイミングにつていは、この後ご紹介します!

②複数人で一緒にエントリー受付をすることはできる?

パークチケットを持っていれば、複数人で一緒にエントリー受付に参加することができます!

家族や友達と遊びに行った時も一緒に参加できるので安心ですね☆

ここからは、複数人でエントリーする場合のやり方も含め、エントリー受付の方法を詳しく説明します。

エントリー受付の利用方法とは?

エントリー受付を行うには、ディズニー公式アプリが必要になります。

現在パークでは公式アプリを利用したシステムが沢山あるので、遊びに行く日までにアプリをダウンロードしておくのがおすすめです!

エントリー受付は、パークに入園した後から利用できるようになります。

①パークチケットの認証

アプリを起動したら、まずはエントリー受付のボタンを押しましょう!

エントリー受付のボタンは、画面下のメニューを上にスクロールすると出てきます。

ボタンを押すとパークチケットの認証画面が出てくるので、利用する全員分のチケットを選択します。

紙チケットの場合は、チケットに印刷されている二次元コードをスキャンして登録しましょう!

②希望するアトラクションやグリーティング、時間の選択

チケットを登録すると、エントリー受付を行っているアトラクションとグリーティングの一覧が表示されます。

一覧の中から希望のアトラクションやグリーティングを選択しましょう!

エントリーする時間帯も選べるようになっているので、自分の好きな時間帯を選びます。

③確認、エントリー

最後に、自分が選んだアトラクション・グリーティングと時間帯を確認する画面になります。

確認したら、画面の一番下にある「エントリー」というボタンを押してエントリー受付完了です!

アプリさえ準備しておけば、意外と簡単ですよ☆

エントリー受付が外れた場合はどうなる?

エントリー受付は抽選なので、残念ながら外れてしまうこともあります。

エントリー受付に外れた場合、アプリに「申し訳ございません。エントリーの結果、予約を手配できませんでした。エントリーは1施設につき1グループ1回のみとさせていただいています。」というメッセージが表示されます。

このメッセージで重要なのは「エントリーは1施設1グループ1回のみとさせていただいております。」という部分です。

つまり、1度外れてしまえば同じアトラクションやグリーティングを体験することはできないということです。

残念ですが、外れてしまった場合はその他のアトラクションやグリーティングを楽しみましょう!

最後に、エントリー受付の当選確率を上げるための攻略法をご紹介します!

エントリー受付の攻略法!当選確率を上げるコツは「すきま時間」にアリ!

エントリー受付の当選確率を上げるコツは「すきま時間を狙うこと」です!

エントリー受付では

①9時~11時(受付時間:8時半~8時55分)

②11時~13時(受付時間:8時半~10時55分)

③13時~15時(受付時間:8時半~12時55分)

④15時~17時(受付時間:8時半~14時55分)

⑤17時~19時(受付時間:8時半~16時55分)

⑥19時~21時(受付時間:8時半~18時55分)

という6つの中から、好きな時間帯を選ぶことができます。

1デーパスポートを持っている場合は①~⑥全ての抽選に参加できますが、時間指定パスポートの場合は入園する時間によって参加できる枠が限られます。

その中で今「当たりやすい」と言われているのが、①の9時~11時の枠です。

現在ディズニーランドの開園時間は朝9時ですが、実際のところは8時半にオープンしている日がほとんどです。

①の9時~11時の枠の応募時間は8時半~8時55分までの25分間のみ!

そのため、エントリーできる人数も限られおり、確率も上がると言われているんです。

しかし、朝一が当たりやすいという噂がかなり広がってしまったので、現在では今までよりも朝一の競争率が上がっているようですね。

一方、一番当選確率が低いとされているのは④の15時~17時です。

この時間帯は、時間指定パスポートのゲストも含め多くの人が活動的になる時間です。

そのため抽選する人数も増加し、当選確率も下がります。

このように、ゲストの行動パターンによって当選確率は大きく左右されるんです!

ということは、他のゲストがエントリーしなさそうな「すき間時間」を狙えば、当選確率も上がりそうですよね☆

お昼時の③13時~15時の枠や、夕食時の「17時~19時」の枠はねらい目です。

また、実は⑥19時~21時の枠も当選確率が高いと言われています!

19時を過ぎると、家族連れや遠方からのゲストが帰宅しはじめます。

すると朝一番と同じように、エントリーする人数が減ってくるんです!

時間指定パスポートで入園した人は、入園後すぐにこの⑥の時間帯のエントリーに応募するのがおすすめですよ♪

まとめ

最近は様々な新システムが導入されていますね!

エントリー受付は最終的には運次第となってしまいますが、ここでご紹介したように時間帯を選べば、当選確率を上げることが可能です☆

ぜひパークに遊びに行った時には、参考にしてみてください!

The post ディズニーランドの新システム「エントリー受付」とは?当選確率をあげるコツもご紹介  first appeared on DISNEY LIFE FUN.

この記事を見る